どこでも電話通訳
Dokotsuプリペイド

TOP スマートフォン・携帯


スマートフォン導入フロー

スマートフォンには様々な活用法があります。弊社コンサルティングサービスでは、各種アプリの利用から独自システムの開発など
まずは現状から構想などヒアリングを行い、最適な利用法やシステムのご提案をいたします。

スマートフォン活用法

スマートフォンの良さは、企業において、業務内容に応じた活用方法を一人ひとりが構築している点である。
情報の取得・スケジュール管理においては通常携帯というよりPCに近い側面があり、業務効率から導入した企業が、相対的に経費も削減できた例が多い。

通勤時

スケジュールをどこでも確認する事が出来ます。

新聞記事からエンタメまであらゆる情報が無限大。

稼働中

外出中でも添付ファイルが付いたメール閲覧・返信で効率アップ。

マップアプリを使えば、経路から詳細地図すぐ表示。もう迷いません。

お客様先

急遽確認が必要なファイルもスマートフォンから閲覧が可能です。

面白アプリから趣味・ゲームなどお客様との話題にも困りません。

帰宅時

スマートフォンの導入後のアンケート

スマートフォンを活用することで、様々な効果が出ているというアンケート結果が出ております。

社員間だけじゃない無料通話

スマートフォンを活用することで、様々な効果が出ているというアンケート結果が出ております。

※1.ホワイトプラン

  • 2年契約(自動更新)となり、更新月(契約満了の翌請求月)以外の解約等には契約解除料(9,975円)がかかります。
  • 留守番電話(1416)などの各種特番サービスは、21円/30秒がかかります。
  • ソフトバンク国際電話や国際メール、海外でご利用いただいた場合には、通常の国際サービスの通話料・通信料がかかります。
  • iPhone専用メールアドレス(○○○@i.softbank.jp)とのEメール送受信は、通信料が必要となります。また、対応機種によるメール容量が300KBを超える大容量ファイル添付機能にて送受信する場合、通信料が必要となります。
  • 以下のサービスのご利用には、S!ベーシックパック[月額315円]への加入が必要です。(SoftBank 3G:S!メール(MMS)送受信、ウェブ、PCサイトブラウザ(PCメールを含む)、PCサイトダイレクト)

※2ホワイト法人

  • 有料コンテンツの情報料、電話番号案内(104)の案内料、海外での通話料および通信料、ナビダイヤル(0570から始まる番号)、テレドーム(0180から始まる番号)の料金、ユニバーサル料は、無料通信及び割引の対象外です。
  • ビジネスグループとは、お客さまにご登録いただく2回線以上1000回線以下の社員グループです。
  • 同一法人名義のみグループとして登録することが可能です。また、1請求内には1グループのみ登録可能です。
  • 請求先の異なる回線でホワイト法人に加入することはできません。
  • ビジネスグループ内の回線数の増減により、定額料・割引率が変動する場合がありますのでご注意下さい。
  • 国内でご利用のグループ内での通話(TVコール除く)が24時間無料の対象となります。
  • 有料コンテンツの情報料、電話番号案内(104)の案内料、海外での通話料および通信料、ナビダイヤル(0570から始まる番号)、テレドーム(0180から始まる番号)の料金、ユニバーサル料は、無料通信及び割引の対象外です。
  • 対応機種によるメール容量が300Kバイトを超える大容量ファイル添付機能にて送受信する場合、通信料が必要となりますが、ビジネスグループ内のソフトバンク、ディズニーモバイル携帯電話番号での送受信は、通信料無料となります。
  • パケットし放題フラット/パケットし放題/パケットし放題S/パケットし放題MAXfor スマートフォン/パケットし放題S for スマートフォンご加入の場合、「ホワイト法人」のパケット通信料に対する割引は適用されません。
  • 余った無料通信料は翌月にくりこしすることはできません。
  • ホワイト法人24及びホワイト法人24+との併用はできません。
  • 2010年4月27日以前よりホワイトプランにご加入いただいているお客さまは、「ホワイト法人」ご加入時に現在提供するホワイトプランへの変更手続きが発生しますのでご注意下さい。※現在のホワイトプランの内容はこちら
  • 通話が連続して長時間におよぶ等、当社設備に影響をおよぼすと当社が判断した場合は、当該通話を切断することがあります。
  • すべての回線をご契約者自身(従業員含む)で使用される場合に限ります。契約者(従業員含む)以外が使用した場合は、本サービスを廃止させていただくことがあります。

※3.ホワイトライン24[モバイル]

  • 指定先がソフトバンクテレコムの回線であっても以下の通話は本サービスの対象通話となりません。通常の通話料金等が適用されます。(TVコール、64kデジタル通信、「電話番号案内転送サー・ビス」をご利用しての通話、転送通話、アドコール(0570 ?)、日本から海外への通話利用分) ・「ホワイトコール24」との併用はできません。
  • すべての回線をご契約者自身(従業員含む)で使用される場合に限ります。
  • 法人複数回線割引、大口通話料割引の法人割引サービスとの併用はできません。